20代の為の転職ガイド

*

20代、初めての転職で成功するために

1.20代で初めて転職するなら

 縁あって新卒で入社した会社が、あなたにとってベストな環境だとは限りません。転職市場で売り手な20代のうちに、次の仕事を探すのは、ある意味賢い選択と言えます。ですが、20代で初めて転職をするときに、安易な気持ちで無計画に次の職場を決めてしまうと、その後のキャリアに大きなマイナスを付けることになりかねません。初めての転職だからこそ、計画的に順序立てて進めるようにしましょう。

2.転職活動は徹底した自己分析から!

 転職活動で成功したいと考えているなら、まずすべきことがあります。それが「自己分析」です。この「自己分析」をきちんとお行っておけば、自分の長所や興味があること、どんな仕事に就きたいのかが明確になり、応募書類や面接でも大きな差が生まれるのです。では「自己分析」するためのポイントを、ここにまとめておきましょう。

★ここがポイント!
・自分の長所と短所を考える
・学生時代や社会人経験の中で、どんな体験をしたかを考える
・過去の経験の中で、自分の人格形成に影響を与えたものについて考える
・自分がやりがいや達成感を感じるのは、どんなときかを考える
・いま、自分が抱えている課題は何か考える

 このとき、頭の中で考えるのではなく、紙に書き出すことが大切です。思いつくまま、神に殴り書きをして、それを後で整理することで、意外な自分が見えてくるはずです。

3.自己分析をすることで見えてくる希望条件

 社会人になってからの経験を振り返ることで、自分が何にやりがいや面白さを感じ、新卒で始めた仕事の何が不満だったのかが見えてきます。そしたら、自分の長所を活かして、やりがいを感じられる仕事は何かという観点で、求人をチェックできるようになります。20代なら、これまでとは違う業界や職種、未経験な仕事にもチャレンジしやすいので、多角的な視野で仕事探しを行いましょう。

自分を理解できて初めて、アピールができる!

 「自己分析」のもう一つの利点は、自分を客観視できることです。自分が自分の強みや志向性を理解していないと、企業の面接担当者に何をアピールすべきかがわかりません。自分一人では心もとないときは、ハローワークや転職エージェントのキャリアコンサルタントに相談するという方法もあります。しっかり準備して、最善の就職の道を探してください。

リクナビNEXT
nextsam
詳細
★★★★★
毎週1万人以上が新規登録をしています。
利用者の声
良かった
利用者が多いだけあって、サービスもかなり行き届いてますね。自ら検索をし応募するタイプの転職サイトとしては、群を抜いているのは確かです、リクナビNEXTは。一通り使ってみた感想としては、20代でこのサイトで転職できなければ、転職自体難しいかもしれない、ということ。
良かった
転職することに夢を抱いている状況でしたが、リクナビNEXTを使うことでその現実味が一層増したような気がしています。まだ実現はしていませんが、リアルに感じられるようになってきたのはこのサイトのお陰。最後の一歩を踏み出そうか悩んでいる人にも使ってもらいたいです。
良かった
私は毎日、リクナビNEXT内のコンテンツ記事に目を向けています。転職成功ノウハウ、転職Q&A、転職成功ストーリーなど、興味深い記事がたくさんあるんです。これらが私の転職活動に良い影響を与えてくれたのは間違いありません。今の企業に入社した後も参考にしています。
普通
率直な疑問。リクナビNEXTが他の転職系サイトとどう違うのか、これがイマイチわかりませんでした。表面的には違います。より情報が濃密で、その量も多い、そう感じますが、でも実際に使ってみれば、やはり普通のサイトと評価するのが妥当なのではないでしょうか。
普通
20代という年齢だからこそ転職はすんなり実現すると思っていた私。しかもリクナビNEXTを利用すれば簡単だと。でもそんなに甘くはありませんでした。企業からのオファーも特に内定や入社に結びつくものではなく、このスカウトサービス自体、優秀な人材限定のものだと思います。

公開日:
最終更新日:2015/04/10